FX

【易】来週のポンド円の値動きはどうなるか?梅花心易で使っての考察part1

ボクのメイン時間足の4時間で見ると、先週の値動きは上昇の後のレンジっていう感じで、モミモミしてましたね。

天井からの下げで、いっとき100PIPSぐらいまでは伸びてましたが、結果50PIPSほど頂きました、

スケベ心が出て・・・(汗)

来週は、どんな感じの流れになりそうか、梅花心易を使って見ていきます。

梅花心易については、こちらの記事をどうぞ(作成中)

風地観と天地否から来週のポンド円の動きを予想

梅花心易は何を使って立卦しても良いのですが、易用の八面体サイコロを持っているので、それを使って立卦しました。

易用の八面体サイコロは、こういう感じのものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

8面易占いサイコロ 手書き風
価格:550円(税込、送料別) (2019/10/27時点)

出た卦は、周易64卦でいう風地観(ふうちかん)です。

本卦は、上卦:震|下卦:坤|4爻変

ーーー  上卦 震(風)
ーーー 
ー ー ◯4爻変

ー ー  下卦 坤(地)
ー ー
ー ー

風地観の意味は、観は観光で、地は大地を指しています。

この事から

【思い込みは捨てて、足元にあるモノをちゃんと観ろ!】

というような意味合いです。

これの意味からチャートの現状を確認すると

【目の前の動きに惑わされるな】という意味と捉えました。

10/8からのずーっと上昇してたのが、下がる雰囲気が出てるからといって、安易にショートを狙うなってことですね。

来週のポンド円はどっちつかずのモミモミ相場

変爻から之卦は出すと、天地否(てんちひ)になります。

上卦:乾|下卦:坤|

ーーー  上卦 乾(天)
ーーー 
ーーー 

ー ー  下卦 坤(地)
ー ー
ー ー

天地否の意味は、天は上、地は下になります。

さらに否定の否が加わっているので、上下どっちに行けば良いのか分からない、迷いを意味します。

風地観、天地否、現状のチャートを合わせて考えると、来週はレンジ相場になりそうですね。

とは言っても4時間足レベルのレンジなので、時間足を落として欲張らず、レンジ上限下限で手仕舞っていくのが良さそうですね。

まとめ|来週のポンド円の値動きはどうなるか?梅花心易で判断

梅花心易で占ってみましたが、当たらずとも遠からずって感じだと思います。

まぁこれでバシバシ当たってたら、自分が怖くなっちゃいます(笑)

当たるも八卦当たらぬも八卦なので、参考程度にして下さいね。

オススメの周易64卦の解説本です。