占い

手の平は宇宙のエネルギーが貯まる貯蔵庫という丘がある。

手相の丘の意味

手の平には、宇宙からのエネルギーを溜める貯蔵庫があります。

それを

丘(きゅう)

と呼びます。


自分の手を広げた時に
ぱっと目に飛び込んでくる所、盛り上がっている所は
どこでしょうか?

そこが一番エネルギーが高い場所であり
自身の性格、特性などを表わしている場所です。

それで、各丘の意味を解説して行きます。

金星丘(ヴィーナス)

『愛情の丘』

生命力、愛情、精力、活力にあふれ、人生を楽しむ力を持ち
夢や目標を持って前向きに取り組める人。
成功のカギは、精神面の強さ。

面倒見が良く、愛情を持って人と接するので、慕われやすい。
愛情表現、芸術的センスが豊か。

仕事面では、人をサポートする分野で力が発揮できます。


愛と美、美的感受性、芸術的才能、愛欲、エロス、所有欲、平和、強調、愛人、恋人、快楽、喜びの源泉、人生を楽しむ、美しもの、愛着

木星丘(ジュピター)

『野心の丘』

野心家で自分で運命を切り開くために、努力を惜しまない人
人に使われるより独立、周りと同じは向かない。
人の上に立ったり、面倒見たりが得意なリーダー。

教育者、経営者、政治家など、地位・名誉・肩書きに執着があり
プライドが高い面がある。


成功、向上、好奇心旺盛、支配、正義感、道徳性、公正と誠実、野心、大望、最後までやり抜く精神、目標達成の意思、成功、権力、高位、名誉、自信、支配、独占、指令、保存、積極性

土星丘(サターン)

『孤独の丘』

勤勉の丘とも呼ばれ、何事にも真面目に忍耐強く取り組める人。研究熱心。
そのため責任感が強く、人から信頼され頼られる。

学者、研究者、クリエイティブなど、一人でコツコツとする仕事が向いてる。
結果が早く求められるとキツイ。

チームワークを取るのが苦手で、孤独を愛し自分の世界に入り込める
行き過ぎると、自意識過剰で孤独では無く孤立する。


忍耐力、持久力、勤勉、努力、束縛、制限、自己を見つめる、晩熟型、冷静沈着、片意地、猜疑心、試練、悩み、性格、自律心、生涯、修行、困難と闘う、熟考、思慮、信仰

太陽丘(アポロン)

『芸術の丘』

成功の丘とも呼ばれ、成功運と金運が強くなる。
基本的な性格が明るく、華やかさがあり人気者だが
調子に乗ると、虚栄心が強くなる傾向がある。

自己表現が上手く、芸術的才能、創造力が豊かな
社交性に富んだ芸術家タイプ 。

この丘に表れる縦線(太陽線)が濃く表れていると、早い段階で、名声や富が得られやすい。


栄誉、名誉、成功、富、地位、誇り、尊敬、支配力、目的達成力、寛大、高潔、自己表現、人気、生命と活力の源泉、芸術性、尊厳と権威、発展、向上、信用、最高

水星丘(マーキュリー)

『商業の丘』

言葉巧みで判断力、理解力に優れてる。また商売やビジネスで必要とされる、交渉やコミュニケーション力に優れていて、人間関係を作るのも上手い。

社交性があるので、人と接する営業や販売、経営者にも向いている。
また商才があるので独立した方が能力が開花する。 金銭感覚も抜群。

この丘に表れる縦線(財運線)が表れていると、財を築く才能があり
お金に不自由しない。また横に張り出してると、常に何かを考えている。
アイデアや独創的な発想が豊かで、財運に恵まれる幸運な線。


コミュニケーション、知的、判断力、理解力、批判、思考、分析能力、策謀、情報処理能力、応用力、叡智、文才、社交性、家庭運、セックス

月丘(ルーナ)

『想像の丘』

神秘の丘とも呼ばれ、インスピレーションがよく働く。
自分の直感を信じて行動すると、良い結果が得られる 。

想像力、空想力など感性が豊かで、ロマンティックな一面もある。
美的感覚もあるが、自分の世界観に、こだわりが強く理想が高い。

創造性が活かせる、芸術家、作家、音楽家、デザイナーなど
クリエイターに向いてる。また人から好かれやすい人気者なので
芸能界でもやっていける。

この丘に表れる、短い斜め線(寵愛線)は、丘同様に人気や魅力があり
周りからの援助や支援を多く受ける幸運な線。

また月丘を横切るように横線があると
海外で活躍したり、旅行や移動が多くなることを表わしている 。


空想、イマジネーション、ロマンティック、想像力、公衆、大衆、子供、家族、家事育児、新天地、変化、生活方針、順応力、機敏、人気

火星丘(マルス)

生存競争、闘争本能、ライバル意識、抵抗力、勇気、人生を勝利に導く精神力、不和、敵意、配偶者を得るための情熱

第一火星丘

『勇気の丘』

積極性の丘とも呼ばれ、何事にも行動的で、初めての分野でも
気にせず挑戦出来る。決めた事は、やり抜く強い意思を持っている。

闘争心・決断力・行動力があるので、自力で成功を手にするから
人から高い評価を受ける。

行き過ぎると我が強くなり、感情的になり単独で暴走しやすい。
ブレーキ役がいないなら、意識的に立ち止まり状況を冷静に見極める事。

一度攻撃されると、闘争心に火がつき、それ以上に反撃する傾向がある。

第二火星丘

『行動の丘』

正義感の丘とも呼ばれ、 第一火星丘とは対称的に自分自身と戦う丘。
あらゆる状況でも、冷静に対処でき、忍耐強く乗り切る力を持つ 。

我慢強さがあり何事も諦めないバイタリティーがあるから
最終的に大きな望みが叶う。

誘惑に負けない自制心を持ち、考え方がブレない。

正義感が強く、頼りになる存在。
自分の味方や仲間を、大切に守る強さを持っている。

火星平原

手のひら中央にある窪みで、自我の強さのや、生活力が読み取れる。
少し窪んでいる状態が理想。

窪んでない場合、生活力がるので窮地には陥らないが
自我がとても強く、非常に攻撃的な面がある。

窪みが深い場合、争う気持ちが少ないので生活力は弱いが
性格は温厚で協調性があり、人に安心感を与える。

運命線流年法で見ると、30才~45才の中年期なので
人生の中年期の運勢を表します。

火星平原に、神秘十字線(十字紋)が表れてると
信仰心が強いか、スピリチュアルに強い興味を持つ人。

自律神経を整え緊張を緩める働きがある
老宮というツボがある場所でもあります。

冥王星国

あの世を象徴する場所。地丘や再生力の星とも呼ばれ
再起する力・不可能を可能にする力を強い意志を持ち
危機的な状況からでも、復活出来る人。

理屈抜きの人智を超えた力で、誰も出来なかった事を成し遂げる。
洞察力が鋭く、物の本質をつかむことに長けています。

人が感じられない、霊感や直感的な能力に優れていて
スピリチュアルな分野が向いてる。

また冥王星国から運命線が出ている場合
先祖と縁が強く、強運がもたらされる。

終わりと始まり、死と再生、消滅と想像、破壊、地下活動、宿業、隠れていること、探求、底力、強引、激しい感情、再出発、根性、宿命、人智では避けられない巨大なパワー

まとめ

それぞれの丘の意味は解ったと思います。
何かの前兆で、急に丘が豊かになったりするので
たまには手のひらを眺めてみて下さい。


今しかないという気持ちで、今日という人を大切にお過ごし下さい。
あなたの今日が最高の一日になりますように。