占い

手相を見るのは右手?左手?どっちを見ればいいのか

手相は両手で見る

最初に疑問に思ったのが
手相ってどっちで見るんだろう?

右手と左手が似てる人と
私みたいに全く違う人に分かれますが

どっちで見れば良いんでしょうね。

結論は

右手・左手で意味が違うので両手を見て
総合的に判断します。


ですので、右手・左手のそれぞれの意味を
解説したいと思います。

左手の意味

左手は

精神面、持って生まれたもの、潜在意識、受ける側、心に刻まれた事象、表面などを表わします。

例えば

・持って生まれた性質、才能、運勢の情報が多くでる。
・パートナーや恋人から、沢山の愛を受けているのであれば左手に表れます。

右手の意味

右手は

現実面、具体的な事、顕在意識、与える側、環境の変化、裏面などが表わします。

例えば

・努力して切り開いた運勢と、未来の情報が多く出る。
・パートナーや恋人に、沢山の愛を出しているのであれば右手に表れます。

まとめ

右手と左手では、過去/未来、与える側/受け取る側などの、意味合いがあります。

流派によって、違いもありますが
手相を見る時は、両手を見て総合的に判断しましょう。



今しかないという気持ちで、今日という人を大切にお過ごし下さい。
あなたの今日が最高の一日になりますように。

ココナラ電話占いがオススメ。匿名&電話番号非公開なので安心。