いろいろ

夢も憧れも持たなくても大丈夫!夢に縛れないで目の前の事に全力投球!

将来の夢はなんですか?
憧れの職業はなんですか?

過去の自分を棚卸してた時に、上記の質問でつまづきました。

どうしてかって言うと、夢と憧れを持ってないし、同じ意味だと思ってたので。

テレビや雑誌で、将来の夢はなんですか?ってインタビューされてるのを見ると

「医者になりたい」「サッカー選手になりたい」「パティシエになりたい」などが回答に上がります。

憧れの職業っは?っていうインタビューでも、同じような結果が出ています。

という事は、「夢」も「憧れ」も同じ意味ですよね。

考えるほどにパニクったので、夢と憧れの意味を調べました。

調べたら微妙にニュアンスが違うけど、受け取り手によって同じ意味になります。

改めて日本語って難しいですね。

夢と憧れを持ってないボクが、夢と憧れについてもうちょっとだけ書いてみました。

夢と憧れの意味の違い

「夢」と「憧れ」の意味を辞書で調べました。

夢=将来実現させたいと思っていること。願望。願い。
憧れ=理想とする物事に強く心が引かれること。

夢は抽象的で、憧れは具体的。

だから「将来の夢」と「憧れの職業」は、捉える人によって、同じになっても問題ないと思います。

憧れの人は?って聞かれてYOSHIKI
夢は?って聞かれてYOSHIKIみたいになる

と答えても、問題ないです。

夢も憧れも持たなくて良い

ボク自身、過去を棚卸しましたが、自発的に夢も憧れも持った事は無かったです。

授業中に無理矢理しぼり出したのが、拳銃と制服がカッコイイから警察官でした。

まぁその程度の熱量なので、寮生活が必須だったので辞めました(笑)

今も夢は持ってないし、尊敬する人はいるけど憧れる人もいない。

夢を持ってないと、夢に縛られないから自由で良いですよ。

だから無理矢理しぼり出さないで下さい。

毎日、目の前の事に一生懸命になれれば、それだけで十分だと思います!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。